保育士さんの漫画・イラストコラムららほいく

秋の製作アイデア特集!!
「さつまいも」を楽しく作ろう♪

2019-05-20
壁面いもほり

食欲の秋、実りの秋。秋といえば子ども達が毎年楽しみにしている「おいもほり」がありますね!
その頃になると、保育では「さつまいも」や「おいもほり」をテーマに製作をして、盛り上がることでしょう♪
保育室も秋の雰囲気にグッと引き込んで、楽しく過ごしたいですね。
そこで今回は、「さつまいも」をテーマに、製作のアイデアを特集いたします。

はじき絵で「さつまいも」を表現しよう

15516757386955.png

はじき絵は、クレヨンで描いた絵の上に、水で薄めた絵具を塗る技法です。
違う素材同士が合わさることで、色んな発見が出来るのでとっても楽しい♪
写真のように、描いた絵がくっきりと浮かび上がって見えるのも、はじき絵のポイントです。
とっても簡単なので、ぜひ取り入れてみてくださいね!

必要なもの

  • 白画用紙
  • クレヨン
  • 絵の具

作り方

  • まずは、白画用紙にサツマイモの絵を描きます。
    この時大切なのは、なるべくクレヨンの線をハッキリと描くこと!
  • 水で薄めた絵具を上から塗っていきます。
15516758293073.png

このように、クレヨンで描いた部分だけ絵具がはじきます!
★はじきにくい場合は、絵具を水でもう少し薄めてみましょう♪ 

折り紙ペタペタ♪ちぎり絵でさつまいも

15516758924230.png

折り紙をちぎってペタペタ♪ちぎり絵で、さつまいもを表現します。
紙をちぎるときの「ビリッ」という音、紙や糊の感触、色んなことを感じながら作るのは楽しいですよね!
低年齢児クラスで製作する場合は、大きく紙をちぎると貼りやすいです。

必要なもの

  • 赤むらさき、むらさきなど、サツマイモに近い色の折り紙
  • のり
  • 白画用紙

作り方

  • まずは、白画用紙をさつまいもの形にします。
  • 折り紙をクシャクシャと丸めてシワをつけ、ちぎります。
  • さつまいもの土台に折り紙をペタペタと貼り付けて完成です。

★ちぎる前に折り紙にシワをつけることで、さつまいもの凸凹とした形を表現できます◎

新聞紙でリアルなさつまいもを作ろう!

15516760062493.png

新聞紙でさつまいもを作り、そこに色を塗ることで、より本物に近いものを作ることが出来ます♪
おいもほり遠足が終わってから、自分たちが目で見て触ったさつまいもを、製作で表現するのもいいですね!
太い、細長い、大きくどっしり、小さく可愛い、さまざまなさつまいもを楽しく作ってみてください♪

必要なもの

  • 新聞紙
  • のり
  • 絵の具

作り方

  • 2つ折りの新聞紙を半分に切ります。
  • 1枚をクシャクシャと丸め、さつまいもの形にします。
  •  残ったもう1枚は、クシャクシャとシワをつけたら広げます。
  • 3.の新聞紙を横長に置き、真ん中に②のさつまいもを置いて包んでいきます。
  • のりで接着して形を整えます。
  •  絵の具で着色して乾かしたら、さつまいもの完成です!

★さつまいもは色んな形があるので、②の工程でさつまいもを作る時、子ども達の好きにやらせてあげてみるのがオススメです♪

 ★ギューッと握ったり、クシャクシャにして広げてもう一回丸めてみたり、新聞紙の音と感触も楽しみながら、進めてみてくださいね◎   

★絵の具で着色する代わりに、折り紙でちぎり絵にするのも楽しいですね。
その場合は、大きくちぎってしっかり接着してください!

子ども達の製作を壁面にして可愛く飾り付けよう♪ 

15516763014788.png

子ども達が一生懸命つくった「さつまいも」は、保育室の壁面として可愛く飾り付けるのもオススメです!
作ったものを壁面にしてみました!どうぶつたちのおいもほりです♪
「うんとこしょ どっこいしょ」そんな声が聞こえてきそうですね(^^)

さいごに

いかがでしたか?

保育室も秋らしく、おいもほりの雰囲気も出るので楽しくなります◎
壁面にするとグンと秋の装いになるので、ぜひ取り入れてみてくださいね♪